竹原慎二のボコボコ相談室

ま、基本的にいじめはなくならん。学校だけじゃなく、会社でもいじめはある。
そもそも、人間だけじゃのうて、動物だって群れの中でいじめとるわ。
生き物である限り、生きていくための本能として仲間を蹴落とすもんじゃけぇの。
だから、いじめは無理矢理なくそうとするんやのうて、必ず起こる事として
正面から向き合えばええと思うがどうじゃ。

問題なのは、いじめが自殺や殺人事件に発展しちまうことだろ。
教師はそうならんように、越えちゃいかん一線を越えんようにするのが仕事じゃねぇのか。
いじめられる人間の痛みを、皆に伝えるのが役目だろ。
で、お前は何のために教師になったんだ?
ただ英語を教えるためだけか? 
だったら、英会話塾の先生でもやっとけや、ボケが。

http://charger440.jp/bokoboko/category/r27_01.php


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/29(日) 16:54:17.17 ID:TO+nujgZ0
普通に正論でわろた
竹原慎二正論すぎwwwwwwwwwwwwwwwwww:キニ速
こういう部分は、私も考えていた…ことかも知れない。
【定型文】

私は、小学校、中学校の時に、いじめの加害者にもなり、被害者にもなりました。加害の部分は、女子への容姿などを理由にした悪口や陰口などです。被害の部分は、小学校の時は暴力などです。1対多数になったことはないです。中学の時は、サブカル嗜好や運動面が劣っていることでバカにされたり暴力を受けたりしました。仲間はいました。

大学院の時は、修了に絶望して、自殺しそうになったことがあります。結果、留年を交えて、修了はしました。社会人の時にも、色々ありました。

この文章は、「いじめ」問題を語る時に、定型文として使っております。記事にしている問題に関する、私の背景を知ってもらうためです。理由のない興味本位じゃあないことを知ってもらうためです。



なんかこの定型文も免罪符みたいになってきた感が。

滋賀県大津市の事件が、最近、一番、世の中を騒がせた部分だと思いますが、私は、竹原氏の考えとは、別に、そもそも「いじめ暴行問題」とかをなんとかしたくて、学校の先生を目指す人の方が少ないのじゃないか?と思いました。

人に何かを教える、もしくは、その教科と関わっている、という方が、多分、モチベーション的には強くて、きっと、不況とかも関係していると思う。

私の親の世代とかでは、「教師なんで暇人の変人がするもの」みたいな認識もありますし。それが、正しいかどうかは別として。

結果として、世の中が不況で、学校の先生が、安定職・・・みたいなイメージが出来ているもの問題じゃあないかと。能力の高さと、教育への志しが比例するか?と言えば、別問題に思えるし。

なんだか、世の中で起きていることを感じると、隠蔽の体質とかは別問題でしょうけど、本当なら、「いじめ」とかややこしいことには関わりたくない先生の絶対数が増えているのじゃないか?と、私は感じます。調べたわけじゃあないので、推測ですけど、そんな気がします。

だから、竹原氏の意見と同じ根っこで、私は、無理するくらいなら、警察とかに協力を仰いだほうが良いのじゃない?と思いました。

ただ、市教委の立場になると、政治的な意味合いが強くなって、ちょっと違うようにも思えますけどね。