福井晴敏さんの作品が大好きなmomo☆ですが、出てる本はだいたい読み尽くしてしまったので、ついにこんなものにまで手を出してしまいました。

  • 月に繭 地には果実(上)
  • 月に繭 地には果実(中)
  • 月に繭 地には果実(下)

 


ターンエーガンダムっていうアニメ作品のノベライズなんです。
ガンダムなんてすごく懐かしい感じがしますけど、最初のガンダムの放送からもう20年以上前の作品なんですよね。今はガンダムシードとかいうのが放送されてるらしいけど、よく知りません。
わたしが中学の頃、近所の友達のお姉さんがガンダムが大好きだったので、その影響でなんとなく見てましたね。そのくらいですよね。


 


だけど、ガンダムの小説なんて最初は読む気が全然なかったんですよね。でも福井晴敏中毒になってるわたしはついに手を出してしまったのです。


昨日、中巻を読み終えましたけど・・・。よくわかんない部分が多いです。やっぱり過去のガンダムを細かく見てない人じゃないと入り込めない世界のようですがそれでもこの本の中できちんと成立させようとしているのはさすが福井晴敏さんかな。劇中に出てくる人物のどろどろした部分の描写は他の福井作品に通じるものがあります。


で、劇中に出てくるターンエーガンダムってどんなのかよく知らなかったんですが、見てみたいと思って会社の昼休みにネットで探してたら・・・・おもちゃを見つけてしまい、買ってしまいました(笑)。



f:id:momo0258:20051219220410j:image


これこそ究極の衝動買いですよね。


なにやってんだか、わたし。