朝、スマホを見たところ、怪しいショートメールがスマホに・・・。

誰かがMicrosoftアカウント*****@hotmail*.jpにアクセスした可能性があります。~で復元してください。

 

 


逆に怪しいなぁ、と思いながらパソコンでhotmailのアカウントにログインしようとしたら、見事にロックされてサインインできずメールも見れない。

 

で、まず再認証画面で、携帯電話の下4桁を入力し、パスワードを8桁のものに変更させれた。

携帯電話の下4桁の番号を入力すると携帯電話にショートメールが届き、ショートメールのに書いたあった番号を入力するとパスワードの変更画面に移動し、パスワードを変更、無事hotmaillが使えるようになった。

で、サインインしてメールを見てみたら、Microsoftからのメールが2件。

同じようなメールですが時間が違います。

一つは午前5時24分。

もう一つは午前8時39分でした。

 

 

 

自分は、携帯電話の電話番号で簡単に復旧できたので大した問題はおきていないはずですが、

誰かがあなたのアカウントを使っているようです - Google 検索

で検索してみると、皆苦戦しているようです。

秘密の質問が文字化けして、質問の内容がわからないのにMicrosoftにメールしても「答えさえ有っていれば大丈夫」と返答されて、何度も認証に失敗している人とか。

 

 

で、hotmailの情報が流出した原因ですが・・・真っ先に浮かんだのがメルカリ。

最近、メルカリで個人情報が閲覧出来るようになっていましたよね?

あれで漏れたんじゃないか?

ちなみにメルカリのメールはhotmailを使っているので可能性は十分考えられます。

メルカリからのメッセージにもメールも来ていないのでメルカリから情報が漏れたかrどうか確実なことはわかりません。

もしかしたら偶然タイミングが重なっただけかも・・・。

ただ、Microsoftのアカウントが漏れたのは初めてなので、メルカリを疑ってしまうのは仕方がないです。

 

一番心配なクレジットカードの番号情報ですが閲覧できたのは下4桁だけなので、直ちに悪用される可能性は低いみたいです。

名前、住所、メールアドレス、電話番号が全部漏れた人は459人。

銀行口座、クレジットカードの下4桁の情報が漏れた人が1855人。

購入、出品履歴情報が漏れた人が2万2458人。

ポイント、売上金、お知らせ、やることリストが漏れたのが5万3816人

だそうです。

 

ちなみにメルカリを使ったのは一度だけ。

アカウントを削除しようかな・・・・。

 

www.mercari.com

 

internet.watch.impress.co.jp